富山 つながる、ひろがる。

2020年春、
路面電車が南北でつながる。
富山のまち、百年の夢が叶う。
富山市がひとつになって、
新たな出会いが生まれるだろう。
人がつながり、まちがひろがる。
まちがつながり、未来がひろがる。

関連イベント

富山駅路面電車の南北接続に関連して、様々なイベントを路面電車沿線各地で行います。
3月21日に先駆けて講演イベントを行うほか、接続当日には富山駅周辺エリアはじめ、中心市街地エリアや岩瀬エリア、南富山エリアや五福エリアでも多彩な催しを行います。

  • 市民公開講座「つながる ひろがる 富山市」

    つながる便利なくらし-公共交通のまち・富山市-

    日時:
    2019年12月15日(日)
    14:00〜16:00(予定)
    会場:
    富山市ガラス美術館 2階
    参加:
    無料

    元・富山市都市計画審議会会長の宮口侗廸氏と日テレアックスオン・ジェネラルディレクターの佐藤一氏が、プレゼンやトークセッションを通じ、富山市の路面電車事業や、電車のある暮らしについて理解を深め意見を交換する場です。

  • 市民公開講座「つながる ひろがる 富山市」

    ひろがる健康なくらし-くすりと薬膳のまち・富山市-

    日時:
    2020年1月12日(日)
    14:00〜16:00(予定)
    会場:
    富山市ガラス美術館 2階
    参加:
    無料

    第2回となる市民公開講座では、くすりのまち富山の魅力や、くすりや漢方、薬膳がもたらす美と健康への理解を深める講座を開催します。

  • 富山駅路面電車南北接続開業記念イベント

    響け!100年の夢 100本のトランペット 演奏者募集

    日時:
    2020年3月21日
    19:00~(予定)
    会場:
    富山城址公園

    富山駅路面電車南北接続の完成記念イベントをトランペットで盛り上げていただける経験者の方を募集します。音楽監督・指揮は、富山市出身の杉木峯夫氏(日本トランペット協会理事長、東京藝術大学名誉教授)が務め、「凱旋行進曲」や「夜空のトランペット」など数曲をプロの演奏家と有志の皆さん100名で演奏します。

南北接続開業について

路面電車の南北接続事業の完成により、富山市が進めてきたコンパクトシティ政策をはじめとする都市デザイン計画は、ひとつの大きな集大成を迎えます。

鉄道事業だけを挙げても、ポートラムの開業、市内路面電車の環状線化、さらに北陸新幹線の開業と、長年にわたる整備を行ってきており、特に新幹線の開業以降は、富山駅と市街中心部へのビジネス客・観光客の来訪は増加しています。県都の玄関口である富山駅を抱える市にとって、公共交通の利便性の向上と駅の整備は非常に重要な事業として位置づけられており、その完成として迎える節目が路面電車の南北接続となります。

しかし、路面電車の南北直通運転および富山駅の南北・東西を結ぶ自由通路の整備は、単に公共交通インフラの充実や機能強化だけに留まるものではありません。ポートラムの開業によって市民の外出頻度や外出目的に変化が生じたように、富山駅の南北接続による人と文化の交流は、周辺住民や鉄道利用者だけでなく、市全域へと放射状に広がり、市民全体のライフスタイルに変化をもたらすと考えられます。

路面電車が「つながる」ことで、富山のまちが「ひろがる」。
富山のまちが「つながる」ことで、市民の未来が「ひろがる」。

今回の路面電車南北接続開業イベント等では、路面電車をこれからの市民にとって重要な生活インフラとして位置づけ、その利用を促進すると同時に、人と人、まちとまちとがつながることによって生まれる新しい「富山市」とその明るい未来を十分に体感・実感してもらう機会を創出したいと考えています。

南北接続後の運行ルート

直通ルート

朝のピーク時間帯(1時間に6本)
岩瀬浜 ⇔ 南富山(3本)
岩瀬浜 ⇔ 大学前(3本)
その他の時間帯(1時間に4本)
岩瀬浜 ⇔ 環状線(2本)
岩瀬浜 ⇔ 南富山(1本)
岩瀬浜 ⇔ 大学前(1本)

既存ルート

南富山 ⇔ 富山駅
南富山 ⇔ 大学前
環状線

運賃

大人 小人
普通運賃 210円 110円
ICカード割引運賃 180円 90円

お問い合わせ

関連イベントについて
富山駅路面電車南北接続開業イベント等実行委員会事務局(北日本新聞社営業局内)電話 076-445-3401
運行ルートについて
富山地方鉄道株式会社 鉄軌道部 電話 076-432-5540